微酔王子

抱きしめて、銀河の果てまでー!スーパーデンジャラスハイテンションダイアリー★☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

you

3年前の夏 ちょうど今頃
きみは 空の一番綺麗なところへいってしまった
友だちを失うなんて 初めてで

おとといの朝 
やっと会いにきてくれたよ 
電話越しの声は 驚くくらい はっきりしていたよ
ぜんぶ夢だったみたいに
わたし馬鹿だから 
きみが 大好きで大好きで大好きで 
もっと一緒にいたかったこと 伝えるのに精一杯で
もうきみの言葉も 思い出せないよ

どうしてわたしなの 
なにか出来ることが あるの

元気でまぶしくって ひまわりだと思ってたよ

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。