微酔王子

抱きしめて、銀河の果てまでー!スーパーデンジャラスハイテンションダイアリー★☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星史郎さんはぴばー!!ヽ(*´Д`*)ノ

・*・゜☆*・星史郎さん誕生日おめでとー!!!・゜:*☆・*・゜

0時には間に合いませんでしたがおめでとうございますっ!ドンドンパフパフ~!\(*´▽`*)/

・:*・゜☆゜・:*(*´∀`(*´ω`ノノ パチパチ ┌iii┐ オメデト-♪(´∀`*)´∀`*)・゜・:*☆*:*・゜

(*^ー^)<ありがとうございますv


ヤアァァァァァァァァァァァァァァ~~~~~!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

また顔文字パーティwww星史郎さんの顔は^^が最適だと思うのですが
あまりに黒いのでやめておきました。
そしてなんとなんと!おめでたいことに3万打です!何この跡部BDと同じパターン!
星史郎さんだからお祝いはエンゼルフレンチ、大根のおでん、モンブラン??
うん、まぁここはケーキで!どこにしよっかな♪
星史郎さんはよく食べる子なんです 何でも食べますが味にはうるさいです
あー 星史郎さん可愛いよ星史郎さん

桜らいん

あの人ときたら それはそれはまるで嵐のようでした 
とつぜんわたしの前にあらわれて 
ある朝 なにもなかったかのように どこかとおくへいってしまったのです

あの人に出逢わなければ 春に切なくなることも 桜をみて涙を流すことも
雪の日に辛くなることもなかったでしょう

だけどあの人を知らないわたしなんて それはわたしではないのです
そしてそう思えることが わたしの誇りなのです
 


Even if you have sins that can never be made right, you are still allowed to love.
November 22, 2006

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。