微酔王子

抱きしめて、銀河の果てまでー!スーパーデンジャラスハイテンションダイアリー★☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学プリ~跡部景吾ED~

正直、跡部はおもしろくないです。なぜなら彼は、フツーにデキる男なのです。
器が大きいのよね!語録ができそうなくらいデキる男発言があるんだけど、まぁ割愛ということで♪

桜らいん


◆食堂にて。納豆定食が好きなのかと尋ねるヒロイン。
「いや、食べた事は無いな。珍しいから頼んでみただけだ・・・こいつはこのまま食うのか?
ヒロインが来なかったらどーやって食べたんだろうなw
「ほぅ・・・なるほど、糸を引いてきたな。ではいただこう。フン・・・素朴な味だな。悪くねぇ」
個人的には納豆を食べる跡部より、食券を買う跡部の方が想像できん。

◆おしゃれの話題。何も知らずに選んでブッ飛びましたw
「そうか?香りはするんだがな。特に・・・」
ぎゃああああ!!!ここでスチル!
主人公の髪を手に取る跡部~なんだけど髪を食べてるようにしか見えません!(つ∀`)
「いつも冷静なお前が、そこまで慌てるとは・・・なかなか面白いな。
まぁ今はこれくらいで許してやる。これくらいで固まってるようじゃ、俺とは付き合えねぇぞ
「それってどういう・・・」
「自分で考えな。じゃあな」
ア―――――ッ!!!!!(つд∩)

◆デート。
「当たり前だ。女性を待たせるのは失礼だろう
じょ!!!・・・・はぁ~○| ̄|_
貸切オペラ。慣れないヒロインは贅沢過ぎる気が、と跡部に意見。
跡部は嫌がらせにあってるヒロインを元気付けるつもりだったんだけど・・・なんだか不毛なデートに;
遊園地デートも貸切はやめたものの、今度は跡部が慣れないことで戸惑う。もうイヤw
お好み焼き。「品のねぇ味だが・・・それほど悪くはねぇな」
「先輩と一緒に食べたら何だって美味しいですよ」
「お前・・・いや、意識してるってわけじゃねぇみたいだな・・・」
いいわーw 乙女ゲはこうじゃないと!
デートの相手ならもっと素敵な人がいるだろうと問いかけるヒロイン。
「お前・・・わからねぇのか?チッ・・・こいつは強敵だぜ
せいぜい頑張るんだな^^ ←ぎゃw

◆広場で桃城とぶつかるヒロイン。お互い謝った後、跡部が現れます。が、なんだか様子がヘン。
「先輩どうかしたんですか?なんだか機嫌悪くないですか?」

「・・・誰のせいだ」

ヤ キ モ チ!!!しかもめっちゃ不機嫌(≧∇≦)b
「お前は危なっかしい。・・・ナンパされてるのかと思ったじゃねぇか。チッ・・・戻るぞ」
自分の嫉妬心にイラつく跡部にロマンティックが止まりませんw

◆“跡部様に近づくな”関連ブッこみ。
「お前、鈍いな。まぁいいさ。その方が俺もやりがいがある
「俺は・・・お前が傷つく姿は見たくない
「ったく、俺としたことがスマートじゃねぇな。
「これ以上手出ししたら、分かってるんだろうな!
お前たちと話す事はない!二度と俺たちに近づくな!!」
「今は何があっても、この先には行くな。お前には何も見せたくない。それに、知らなくていい事だ」
「今日は出来るだけ俺の側にいろ。お前を危険な目には遭わせない

◆模擬店。忍足のたこ焼き屋にて。
「さて・・・こいつはどうやって食うんだ?箸がついてないだろう。
手づかみで食うもんでもないだろうしな
「さて」じゃねぇw楊枝を見てくれ楊枝をwww
この後たこ焼き食べさせてもらうんだけど そんなには萌えずw

◆キャンプファイヤー、告白
「・・・お手をどうぞ、お嬢さん」
「充分だ。あとはこれから覚えていけばいい。俺と一緒にいるなら、ダンスくらい出来ねぇとな。
それよりも、俺がこうやってお前と踊っている事がどういう意味なのか、考えてみろ」
「それは・・・言えません。だって、ただの希望ですから」
「希望か・・・なるほど・・・その返事で充分だ。ちょっと動くな。いい具合に注目を集めてるな。よし・・・その姿勢のまま、眼を閉じろ。いいから、言う通りにしろ・・・そのまま動かず、黙ってろよ」


「(え・・・なに?今、口になにか・・・)先輩・・・今、何をしたんですか・・・?」
「フッ・・・さぁな」  んなっ!Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)
「うわぁ~!!跡部すげ――!!はずかC~~」
「よくやるぜ、まったく・・・」
「なぁ侑士、あいつら、付き合ってたのか?」
「いいやまだ付き合うてないで。あの子が固まってるところを見るとさっきのキスも同意無しやなぁ」
「・・・キ、キス!?」
「なんだ、もう一回して欲しいか?」
「聞け!こいつは・・・俺の女だ!」
「これから先、こいつにちょっかい出す奴がいたら男だろうが女だろうが関係ねぇ。
この俺が全力で潰す!いいな、覚えておけ!」

「お前がいいんだ。・・・信じられねぇか?信じられるまで、何度でも言ってやるよ。お前が好きだ」

う そ だ―――――!!!!!(つд∩)

◆後日談。跡部に膝枕をする主人公。
「俺が起きたら・・・甘えさせてやる」
え、この構図はどうみても逆(ry
「もうちょっと・・・俺に甘えろ・・・じゃなきゃ・・・つまんねー、だろ・・・俺、が・・・」

これにて完!つかれた\(*´▽`*)/
ちなみに名前呼びイベント等は以前語っておりましたのでカテゴリ「学園祭の王子様」からドウゾ!
はくしゅ?

コメント

お久しぶりです!

そうなんですよ~。
わたしの中ですでに確定されつつあったヘタレ跡部が・・・
うっかり惚れ直しちゃいましたよ!
わたしももっと困ってる跡部が見たい><
納豆イベなんて放置プレイしてやりたかったですよホント^^
ちょwmoeさんドMwwwあ!けど殴られるといえば赤ya(ry

確かPS2お持ちじゃないんですよね!?
学プリは廉価版も出るし・・・うん!この機会にぜひ\(*´▽`*)/

コメントありがとうございました!
私も近いうちmoeさんち遊びに行かせていただきますからっ(●ゝω・)ノ☆

お久しぶりです~♪
跡部様は根本から性格を改変させるべきですね。
イベントは「メス猫」呼びされるとか、ラケットで殴られるとかシューズで踏まれる方が燃える。(それは性癖の問題だ。)
ちょっとスマートすぎて、もっとヘタレだったりドSの跡部様が見たいですね!
むしろBLでいいです、手塚になって跡部を散々困らせたい。

では、お目汚し失礼しました!私も学プリとドキサバしてぇな。

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。