微酔王子

抱きしめて、銀河の果てまでー!スーパーデンジャラスハイテンションダイアリー★☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【夜神月さんが】TOVプレイ記3【ログインしました】


テーマ曲ちゃんと聴いてみた
「君に背を向けて久しく 満天の星空が寂しい」

…泣きそう。ティッシュティッシュ!
こちら田舎はほぼ毎日満天の星空ですが(;;´ω`)


さて本編。
俺の嫁エステルが誘拐だと…!涙目(回復役の消失)
まったく…この月とLはなにやってんだ…このポンカン野郎!(。-`ω´-)ムキー

滅びゆく世界を救うには、満月の子エステルを殺さねばならない。ありがち展開乙。
もののけ姫+デスノートみたいなストーリーになってきたな。最近多いなぁ…アバターももののけ姫だったし。
しかしフレンは戦闘中退屈しないな!
「閃いたよ!」
2回連続で発した時はお前今日どんだけ冴えてんだ
テイルズ歴代主人公の技をバンバン繰り出し、回復や魔術も使える超エリート。
あれ?ユーリいらなくね?人殺しだし(笑)
スポンサーサイト

【オレのこと】TOVプレイ記2【怖いか?】



暗殺者は二度死ぬby鳥海浩輔wwwwwwww


そんなバレ方かよ!つまんねー!

~以下妄想~
フレン「エステリーゼ様、そいつの手はとうに血で染まっているんです!」
エステル「嘘…そんな…嘘だと言ってくださいユーリ」
ユーリ「ち、違うんだこれには訳が」
エステル「嫌あああああああああああああ!!!」

フレンとエステル結婚

フレン「(計画通り)」


…じゃねーのかよおおおおおおおおお!!!

という訳で、住所不定・無職のユーリ・ローウェル氏の犯した罪計画的殺人2件を知ることとなったエステル。それでもユーリと彼の行いを信じ、今後もついていくと決めます( ゚д゚) …ナンナンダコイツラ…

結婚しちまえ\(^o^)/

システムや戦闘に慣れ、だんだん面白くなって来ました。
要はデスノートなんだよな!(笑)
「コイツが出てくると胸がときめく」ようなキャラが女性(しかも乳要員のおネェ)という今までにない残念な楽しみ方をしております。

しかし…コレめちゃめちゃ暗いエンディングだったりするんじゃ…?アビスの悪夢再び\(^O^)/

【法で裁けない】TOVプレイ記1【悪党は】



「このデスノートさ」
CV宮野真守


という声が主人公の背後からwww

攻略チャート1で放置していたヴェスペリア再開!
この年になってのテイルズ…恥ずかしい、ついていけないよコイツらに><
こんな調子でストーリーがロクに頭に入らず登場人物の名前さえ覚えていない。
好みのキャラが一人でもいれば意気込みも変わるのだが。

今回の主人公は
エリートコース所属→「本当に自分のやりたいことなのか?」→仕事を辞める→自宅地元警備員

という典型的現代病の21歳。

まるで碇シンジを同族嫌悪するオタクたちのように、この等身大主人公はわたしの神経を逆なでするのであった。

しかしこの後主人公が必殺仕事人になるというトンデモ展開により
プレイヤーは「( ゜Д゜)ポカーン」すること間違いなし。

翌朝。
何も知らないいたいけなヒロイン・エステリーゼは、白馬のナイトを捨て、人殺し仕事人との旅を選択するのであった。志村ー!後ろー!

年頃の女の子はちょっと危険な香りのする輩に惹かれやすい、とはこのことか。
まぁ騎士様もデスノート持ちだからどっちもどっちか(違
がんばれ、エステリーゼ。←というヒロイン萌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。